治療内容のご案内

治療内容のご案内

  • 保険内治療
  • はりきゅう治療
  • オプション治療
  • 交通事故治療について

治療の流れ

1.問診票に記入

受付票に名前を書き、渡された問診票に記入します。
来院時の予約は必要ありません。

*
2. 体温を測定し、自分の状態をチェック

控室で順番を待つ間、体温を測ります。
体温は、不調の原因が「冷え」に起因しているかどうかの目安にもなります。
体温測定は毎回必ず行います。

*
3. 問診や触診で不調の原因を探る

問診は、問診票の内容だけでなく生活習慣にまで及びます。
カラダ全体を観察し触診することで、不調を引き起こしている原因を絞り込みます。

*
4. 皮膚体温で知る体の冷え。歪みもわかる足裏検査。

指先、足先、へそ上、へそ下を皮膚体温計で測定します。
標準体温より高すぎても低すぎても全身の体温にばらつきがあるということ。

*

皮膚体温の測定に続けて足裏検査でアーチ(土踏まず)の状態を確認。
もしアーチが崩れていると、カラダ全体のバランスにも影響します。

*
*
5. 全身を暖めれば治療効果もアップ!

検査が終わったら足ツボマットへ。
受付時に測定した体温が36.5℃以上の人は1分、36.4~36.0℃の人は2分、35.9℃以下の人は3分、 バーを持ってしっかりと足裏に体重をかけてマッサージし、体を温めます。

*

徐々に体が温まってきたところで、さらに足浴と電気治療で足と腹部を、温かい飲み物でカラダの内側から、 相乗効果で全身を暖めていきます。

* *
6. 血流を促進するふくらはぎ伸ばし

ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれています。
温まったカラダにしっかり血液を循環させるため、ふくらはぎを伸ばします。

*
7. カラダが温まったところで整体・マッサージ

「まず首を押さえてカラダの状態を確認します。首の上部では上腕部、中部では臓器関係、下部では臀部より下の状態がわかります。」

(熊谷院長)
首をもみほぐしてから、傷みのある部分の治療に移ります。

*
8. ダイエットエンドでフィニッシュ!

最後に、ダイエットエンドに乗り全身をブルブルと震わせて、骨を支える筋肉の強化を行います。
脂肪が付きすぎている人には、余分な脂肪を落とすダイエットにも。
すっかりカラダも温まって、活力が沸いてきました。

*
  • 診療時間のご案内
  • インナーマッスル強化「楽トレ」
  •               
  • 産後ダイエット
  • スタッフブログ
  • 交通事故治療
  • 訪問はりきゅう
  • お客様の声
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • スタッフブログ
ページトップへ