産後ダイエット

産後ダイエットはなぜ難しいの?

出産時にかかる母体へかかる負担は決して小さくはありません。出産直後は体力・免疫力ともに落ちており、体に無理をさせることは避けるべきです。また過剰な食事制限は、母乳の質を下げてしまうため授乳中はできるだけ食事にも気を遣いたいものです。 自分の身体だけど、自分のものだけではない。そんな身体への影響と、子供のお世話で忙しい毎日に思うように時間の取れない現状、それが産後ダイエットを難しくしている要因です。

ママの体を産前の状態へ戻すには

およそ10ヶ月かけてゆっくりと伸びたお腹の皮膚は、簡単には戻らず、余った皮膚はたるんでしまいます。また、妊娠中に開いた骨盤は、産後3~4ヶ月くらいかけて徐々に元の位置に戻っていくのが一般的ですが、産後の筋力低下や、妊娠中についた横座りなどの癖、あぐらをかいての授乳など、骨盤が正常な位置に戻りにくくなることが日常的に続いてしまい、骨盤の歪みの原因になってしまいます。 たるんだ皮膚や骨盤のゆがみは外からの圧力をかけなければ、戻すことは困難なのです。

もちろん食事制限をすれば体重は減るでしょう。しかし短期的な食事制限はリバウンドの危険もありますし、過度な食事制限は将来的に太りやすい体になるというリスクもあります。 産後はからだが疲れきっているのはもちろん、ホルモンのバランスも乱れがちです。そのうえ子どものお世話もあるからママは大変ですね。短期間で痩せようと思わずに、少しずつ体重・体型を戻していくようにしましょう。

まずは骨盤の歪みを治すことからスタート

そもそも骨盤は、上半身の背骨と下半身の股関節をつないで全身のバランスをとる大切な役割をしています。骨盤が歪むことによって神経を圧迫し、痛みがでやすくなります。また、筋肉のバランスが崩れ、血流やリンパの流れが悪くなるため、冷え性や新陳代謝の低下を招いたり、内臓が元の位置にとどまれずに下がってくることから、それを支えるために皮下脂肪が増える問題も出てきます。 このように骨盤の歪み一つで体の各部位にトラブルが起きやすくなるのです。逆に言えば、骨盤を整えることが身体に与えるメリットが大きいということが言えるのです。

産前よりもキレイに

産後は、身体も本来の状態に戻ろうとする時期なので、この時にちゃんと骨盤矯正することで産前よりもきれいになるチャンスになります。骨盤が正しい位置に戻ると、筋肉の代謝も上がり、血行もよくなり、内臓の働きもよくなり、自然と痩せやすい身体へと体質改善も出来ます。 産前よりも健康に、より美しくなることも、産後という身体の大きな変化の時期を上手に利用すれば可能なのです。

整骨院でできる産後ダイエット

整骨院では「柔道整復師」という国家資格を持っている人が施術をします。 きちんと勉強しているプロだからこそ、産後の繊細な体の状態を理解し、通常の骨盤矯正とは違う、産後の為の骨盤矯正として最適なケアを行います。

毎日頑張っているママさんへ

産後はすべてが赤ちゃん中心の生活になるため、自分にかまっている時間がないと身体のケアを怠ってしまう方も多く、ストレスも抱えがちです。
そんな時は八幡西整骨院に息抜きがてらお越しください。
自分ではケアできないところまでチェックしてもらい、相談もできて、ついでにリラックスもできる…そんな時間を作ってみませんか?
体も心も整える、ママのそんな時間を応援します。

赤ちゃんと一緒にお越しいただけます

こちらもおすすめ

貼るだけ簡単トレーニング「楽トレ」
  • 診療時間のご案内
  • インナーマッスル強化「楽トレ」
  •               
  • 産後ダイエット
  • スタッフブログ
  • 交通事故治療
  • 訪問はりきゅう
  • お客様の声
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • スタッフブログ
ページトップへ